美しき不思議なニッポン~ニュース逆さ読みブログ~

なんだかおかしな世の中になったもんで… 海外から見た日本の不思議なところにつっこみを入れてみましょう。逆に海外の変なトコも小さな声でご紹介しやすw

悲報!首里城全焼!戦時中を思わせる大悲劇|震える那覇の友人の話|出火原因は

首里城消失

 

 

にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

 

 2019年10月31日

昨夜未明、午前2時40分ごろ

首里城を警備している警備会社から、消防に通報があり

消防車15~20台が出動しても迅速な鎮火には至らなかった。

 

沖縄の人々にとって、これほどのショックを与えた事件は久しぶりだろうと思う。

それほど、首里城沖縄県民の心の中に深く根付いていた。

 

もう、言葉も出ない。

僕はこのブログアイコンはずっと城を使ってきた。

城や文化遺産が大好きなのだ。

 

 

那覇市に住んでいる友人の話では

僕は今朝は5時に起きたが、ニュース速報を聞いて心配になり、那覇市の友人に電話をかけて、たたき起こした。

いや、正確に言うと彼はすでに起きていてショック状態だった。

早朝(深夜3時ころ)からずっと起きていた。

電話口からも声が震えているのが分かる

那覇市内は深夜からサイレンが鳴り響いて、自宅は首里城からは離れているが、遠くから見ても炎上する城が見えた』という。

彼自身も責任ある立場にあるが、今日は沖縄県民は誰も仕事が手に着かないのではないか』とも話していた。

また、首里城は1945年に戦争中にアメリカの空襲で焼失して復元されたものだが、その当時の攻撃で廃墟となった首里城の写真を、ふと思い浮かべたという。

 

首里城の焼失は日本全体の損失

 

いや、悲しんでいるのは沖縄の人々だけではない。

国宝であり、日本で11番目の世界遺産でもある首里城の焼失は、

間違いなく私たち日本人全体の悲劇でもある。

修学旅行や新婚旅行など、一生の思い出に残る旅に首里城を訪れた人は本土にも多いことだろう。 

本州の城のようにそびえ立つ天守閣はなくとも、中国の文化の影響を受けて独自の発展を遂げてきた琉球の歴史を反映するように朱色に輝く壮麗な首里城は、間違いなく日本の宝だ。

消失する前の首里城の姿、火災の原因はなにか。

消失する前の首里城

ウィキペディアでは首里城について、このように説明されている。

 

首里城(しゅりじょう、スイグスク)は、沖縄県那覇市首里金城町にあり、かつて海外貿易の拠点であった那覇港を見下ろす丘陵地にあったグスク(御城)の城趾である。現在は国営沖縄記念公園首里城地区(通称・首里城公園)として都市公園となっており、一般財団法人沖縄美ら島財団が管理を行っている。

琉球王朝の王城で、沖縄県内最大規模の城であった。戦前は正殿などが旧国宝に指定されていたが[1]1945年(昭和20年)の沖縄戦と戦後の琉球大学建設により完全に破壊され、わずかに城壁や建物の基礎などの一部が残っている。1980年代前半の琉球大学西原町への移転にともない、本格的な復元は1980年代末から行われ、1992年(平成4年)に、正殿などが旧来の遺構を埋め戻す形で復元された。1993年(平成5年)に放送されたNHK大河ドラマ琉球の風」の舞台になった。1999年(平成11年)には都市景観100選を受賞。その後2000年(平成12年)12月、「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として世界遺産に登録されたが、登録は「首里城跡(しゅりじょうあと)」であり、復元された建物や城壁は世界遺産ではない。

 Wikipedia首里城〉より抜粋

 

 

首里城は何度も消失しては立ち直ってきた

 

記録によると首里城1453年琉球内部の跡目争いで消失した。

権力を得ようと争う、琉球の人々の手によって破壊されたのである。

また1660年1709年にも火災で焼失している。

最後に焼失したのはアメリカとの戦争中であり1945年、徹底的に破壊された。

その際には逃げられなかった約5000名の兵士たちの悲しい歴史が残っている。

それで首里城が焼失したのは今回で5回目ということになる。

そのたびに、首里城は力強く再建されてきた。

琉球・沖縄には、もはやなくてはならない不可欠な存在なのだ。

きっと首里城は、今回の火災からも立ち直ってくれることだろう。

 

首里城出火の原因は

 

憶測が飛び交っている

イベントが行われていたことと関係があるのか。

警察に不審者を目撃しなかったかどうか、聞かれたとの情報もあり不審火の可能性も視野に入れた捜査がされているのだろうか。

いずれにしても、首里城は戦後に再建された城としては比較的新しい建造物であり、防火装置や警報システムがきちんと作動していなかったかについては疑問が残る。

また、119通報した警備会社が管理していたとのことだが、管理体制はどうなっていたのか。

出火の原因に加え、火災初期の段階で鎮火できずに全焼に至った経緯について原因究明を待つばかりだ。

 

沖縄の人々の気持ちを考えると、ただ胸が痛くて仕方がない。

 

ポリフェノール

 

こんな記事も書いています。

ぜひご覧ください⇩⇩⇩

 

chef1.hatenablog.jp

chef1.hatenablog.jp

chef1.hatenablog.jp

chef1.hatenablog.jp

chef1.hatenablog.jp

 

 

沖縄世界遺産写真集シリーズ07 世界遺産 首里城跡

沖縄世界遺産写真集シリーズ07 世界遺産 首里城跡

 
まんが首里城ものがたり 下―琉球王朝 歴史漫画

まんが首里城ものがたり 下―琉球王朝 歴史漫画

 
まんが首里城ものがたり 上―琉球王朝 歴史漫画

まんが首里城ものがたり 上―琉球王朝 歴史漫画

 
首里城を救った男―阪谷良之進・柳田菊造の軌跡

首里城を救った男―阪谷良之進・柳田菊造の軌跡

 
琉球王国の歴史―大貿易時代から首里城明け渡しまで

琉球王国の歴史―大貿易時代から首里城明け渡しまで

 

 

 

あおり運転犯が無事に逮捕!

 

f:id:chef1:20190818183051j:image

 

前々回の記事ではあおり運転をする運転手の心理状態を書いた。

 

その、あおり運転犯がついに逮捕された。

 

43歳の男だ。

 

逃走中だったのか、潜伏していたのか、大阪で確保された。

 

逮捕されて以後、マスコミはドライブレコーダーに残っていた動画からモザイクを消して放送している。

 

氏名も年齢も顔も公表され、改めて本格的に容疑者としての扱いが始めることになった。

 

この記事を読んでくれている読者の方の中には、あおり運転をする人などいないと信じているが、被害者としてもトラブルに巻き込まれてしまうことのないように注意したいものだ。

 

今回のようなあおり運転で停車させた挙句に繰り返し暴行するなど通常の正気の沙汰ではないが、今後も公道上で私たちが似たようなケースに遭遇しないとも限らない。

 

万が一、あおり運転や危険行為に遭った時は前回の記事で書いたように無視して刺激しないように道を譲るなどして関わらないようにしよう。

 

また、後日の証拠のために車の前方だけでなく車内も写せるドライブレコーダーなどを装備しておくのも有効な一手だ。

 

ポリフェノール

 

 

 

 

 

あおり運転に逮捕状|あおり犯人が図に乗る心理的要因はコレだった|自動車のモビルスーツ化

あおり運転&殴打犯人逮捕か!!白の高級外車によるあおり運転

 

f:id:chef1:20190815184833j:plain

高速道路であおり運転に遭っても、関わらず完全に無視しよう。

ようやく逮捕状が出た。

 

 

茨城県での高速道路上のあおり運転&殴打事件は8月10日で、

今日は16日なので、すでに6日経っている。 

 

もはや高速道路が危険地帯化しているではないか。

 

今回は同じ犯人によって、県をまたいで広域の被害が出ていた。

 

さて、手口を見ると高速道路上で単に背後からパッシングするなどで【あおる】だけではなく、前方に出て後続車を停車させ、降りてきて暴行を加える映像が残っていた。

 

もしも高速道路上の走行車線で停車中に、後続車から猛スピードで追突されれば、甚大な被害が出る。

そのために、高速道路は不要な駐停車禁止なのだ。

 (故障車等は除く)

 

今回の犯人は映像が残っているだけでも、同じ車であちこちで繰り返し一般車にあおり運転していた。

 

犯人像は

SNSでは犯人は外国人なのではないかとか、

今、流行りの上級国民の関係者ではないか、

等の憶測が飛び交っている。

ニュースでは、逮捕状が取られた男は不動産関係の仕事についているとか。

 

筆者は犯人が誰であろうと構わないが

とにかく早く逮捕して欲しいと思う。

 

レーシングゲーム並みのアクション

 

小学生がやりそうな、レーシングゲームを思い出す。

子供は素直には運転せず、

ゲームの中で前の車に後ろから迫って追突したり、

前に出て急ブレーキを踏んで楽しむ。

 

犯人はそんな心理状態なのだろうか。

 

もしくは、毎日の生活でよほどストレスが溜まり、また普通に相手にしてくれる人が近くにいないのかもしれない。

 

不良少年が親に構ってもらえず外で悪さをして

警察や近所に目を引くことで自己満していることがあるが、

はたして今回の犯人も、その延長なのか。

 

 

あおり運転の原因

 

 

尋常ではない行為の背景には、たいてい何らかの原因がある。

あおり運転の原因について、Wikipediaにはこう書かれている。

発生原因

人は車を運転している時は、気が大きくなる心理傾向がある。車は自分の思い通りに動く鎧のようなもので、(オープンカーでなければ)自分が守られている空間であるからこそ気が大きくなる。したがって、自分の思い通りにならない時は、些細なことでも怒りの感情が現れやすいとされている。よく「ハンドルを握ると性格が変わる」といわれるのもこのためだ。

また、「車のナンバーでは個人情報が特定ができない」という運転者の誤まった思い込みから、衝動的な行動に走りやすい点もある[5]。研究によると、大きくて目線の高い車や高級車に乗ると、自分が高級になったと錯覚しやすく、一部には気が大きくなって攻撃的になるドライバーもいる。また多数のステッカーや装飾品でカスタムを施している車両は、特にロード・レージを引き起こしやすい傾向がある[6][7]

怒りを感じた時に起こす行動の大半は、クラクションを鳴らす、車間を詰めて煽るなどであるが、中には相手の車を停車させ、脅迫したり車から引きずり出して暴行を加えるなど犯罪を侵す者もいる。

Wikipediaより引用〉

 

1勘違いして気が大きくなっている

 

自動車を運転中には気が大きくなる

つまり「調子に乗った状態」になる。

運転中は外からはっきりとは顔が見えないうえに、鉄の塊である自動車は意のままに自由自在にキビキビと動く。

運転手の中にはこれで調子に乗る者もいるのだ。

 

検証のために、犯人を逮捕したら自動車ではなく自転車に乗せて街中を走らせてみるといい。

 

ママチャリで彼がどんな走行をするか、ぜひ見てみたいものだ。 

 

まぁ、きっと体力もなさそうだから坂道も登れないだろうけれど…

 

普段は気が小さな者ほど、気が大きく豹変した状態は手に負えなくなるのである。

 

2大きく目線の高い車、または高級車に乗って自分が高級になったと錯覚する

 

今回の犯人が使った車は、高級外車、しかもSUV

 

すべてがつながる。

 

借り物の車ではあるが、

 

気が大きくなったうえに、

 

自分を高級車に乗った高級者であると錯覚したのだろう。

 

これも、逮捕したらぜひ、格闘家かレーサの前に出してみてもらいたい。

 

反撃しないカタギのおとなしい若者には簡単にこぶしを出しまくるが、

 

そういう者ほど、力のある人間の前に出したらおとなしく縮こまるものだ。

 

総合すると、

 

自分がまるでガンダムモビルスーツを着たニュータイプで、強くなったと勘違いしている状態

 

ということになる。

 

あおり運転対策

 

他にもあおり運転による被害は出ている。

つまりあおり運転の犯人には、どこで出くわすか分からない。

高速道路だけでなく、一般道にもいることだろう。

 

幾つかの注意点がある

 

相手にせず、無視する。

不本意でも道をゆずる。

停車させられたら車内から110通報し、何を言われても決して窓を開けたり車外に出たりしない。

証拠を録音or録画しておく。(車のナンバーなど)

警察官到着までそのまま辛抱して待つ。

窓ガラスを割られるなどして、どうしても車外に出なけらばならない場合は、コンビニなどに駆け込む。

 

大抵はこれらの方法で、被害は最小限に抑えられるはずだ。

 

また、確実な証拠を残しておくためにも、ドライブレコーダーを愛車に設置することは有効だ。

今回の被害に遭った若者の場合も、ドライブレコーダーの映像が出回って社会的に注目を浴びた。

こうした証拠があって世論の注目が集まれば、警察等もちゃんと動くだろう。

 

万が一の時は動転してスマホで録画なんてなかなかできないが、ドライブレコーダーなら常時録画されているので、後日きっと強力な証拠になってくれることだろう。

 

あおり運転に遭遇しても、

野良犬に吠えられた思って刺激せずに無視しよう。

相手にしても、かまれて損をするのは一般人の方なのだ。

 

ポリフェノール 

 

ドライブレコーダーは自分の車の前方だけでなく、前後(車内も含め)を録画できるものが良い。

 また、自動でループ録画できるものが安心だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

佐野サービスエリアのストライキは、ブラック企業の減少に効果があるかもしれない

 佐野サービスエリア(上り)

 

 場所はここだ

 

 

ここが今ストライキのさなかにある現場だ

 

(佐野サービスエリアの内部の情報はまだはっきりしないので、一般論この記事ではあくまでもブラック企業に対しての一般論として書いています。当ブログでは佐野サービスエリアの社長をブラック企業の経営者と断定しているわけではありません)

 

現在、日本中にブラックな会社は本当に多い。

ワンマンな社長が権力を振るい、あげく部下を解雇する会社もある。

 

会社というものはトップの人間が変わらないと中身は変わらないし、

人間はそうそう変わらないものだ。

 

上に登り詰めたり、自分で会社を経営したりしているならなおさらだ。

トップにいると、誰にも叱られることがなくなるからだ。

 

たいていの人間は、叱られないとおかしくなってくなる。

 

よほど苦労しているか、謙虚さを持ち合わせないとズレてくる。

 

手荒な方法は昔からある

 

 

組織が変わるためには、少々手荒な方法も必要だろう。

また、変わることだけが目的ではなく、抗議という目的もある。

 

百姓による農民一揆が良い例だ。

 

よくやったと思う。

 

ふつう、ブラック企業で社員をしていたり、パート・アルバイトで働くと就労環境に耐えかねて自分から辞めることが多いと思う。

 

もしくは泣き寝入りして働き続けるか。

 

報道や、佐野サービスエリアの従業員による看板の写真を見る限りでは、社長に不当に辞めさせられた部長に対しての、同僚らによる抗議とのことだ。

 

彼は幸せな部長さんだと思う。

 

きっと多忙な中でも、普段から周りへの面倒見が良かったのだろう。

 

でなければ、解雇の後も周囲はひそひそと小さな声で同情するだけで

行動を起こすことはなかったはずだ。

 

現代日本では不満を持ってもなかなか行動が起こせない人が多いけど、

辞めさせられた上司のためにスタッフが協力して立ち上がることもあるのか。

 

法で定められたストライキ権もあるが、今回は恐らくそうではないだろう。

 

その場合は団体交渉権として、事前に申し入れたりする必要があるが、

通告などもなく営業しなかったように見受けられる。

 

というより、労働組合自体あったかどうかも分からない。

 

 

ブラック企業では、なぜストライキをしないのか

 

盆時期の繁忙期ということもあり、これを受けてツイッターやニュースが盛り上がっている。

 

ストライキについての異論はあるかもしれないけれど、

現在のブラック企業の環境は本当にひどいものがある。

 

自ら命を絶つ人や、病気になる人もいる。 

 

上司が辞めさせられて、全国的に注目されるここまでの行動が取れる会社は、

今は少ないんじゃないだろうか。

 

それこそが、ブラック企業が減らない原因の一つなのだ。

 

会社の誰かがパワハラに遭っていたり、不当に辞めさせられたりしても

周りは見て見ぬふりをする。

 

この図式は、学校のいじめと同じだ。

 

見て見ぬふり。

 

クラスメイトがいじめられているのを見ても、

自分に火の粉がかからない程度に小声で同情はするが、

たいていそれ以上の行動はしない。

 

そうやって自衛しながら子供から大人になっていくのだ。

 

まずは自分の身を守る。

これを従業員が最優先に考えるからブラック企業はなくならない。

 

経営陣も賢い。

それをよく知っている。

 

ブラック企業に勤める人たちが、これに続けば

社会の注目を集めて自分の会社を変えられるかもしれない。

 

内部から変えられないなら、外部の注目を集めて責任を取らせるしかないだろう。

 

変な経営陣は外からの力が働かなけらば、動かないものだ。

 

今後の佐野サービスエリアは

 

どうなるだろうか

 

経営陣と従業員が和解して、めでたく営業再開となるか。

 

もしくは全員解雇、あるいは自分で自主的に退職して再就職先を探すのか。

 

佐野サービスエリアの今後は、

 

今後のブラック企業・ブラックバイトがたどる、

 

一つのモデルとなるかもしれない。

 

ブラック企業は、明日は我が身と考えるとよい

 

 

佐野サービスエリアの社長も、

どれだけ横暴に振る舞っても、ストなど起きないと考えてただろう。

 

日本中のブラック企業も同じだ。

 

しかし、

 

明日は我が身という言葉がある。

 

 

 

f:id:chef1:20190815174009j:plain

疲労困憊で働いている人は多い

 

 

chef1.hatenablog.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニワトリの人生(鶏生)…犬・猫・馬、人間ってつくづく身勝手だなぁと思う案件



f:id:chef1:20180818194604j:plain

沖縄で飼われてた鶏が捨てられる事件が続いている

 

しかも闘うために飼われてた闘鶏用の鳥だから、

傷ついたままだったり袋に入れられたりするそうだ。

 

 

僕らは普段ニワトリの卵を食べたり、鶏肉を食べたりしてる。

間違いなく日常的に彼らの命をいただいているのだ。

 

ある意味で、動物の命は人間の手の中にある。

 

でも、傷ついて役に立たなくなったからといって、そのまま捨てるのはあまりにも残酷ではないだろうか。

 

眼球えぐられ失明も…捨て鶏後絶たず100羽超 沖縄県警「動物愛護管理法違反の可能性」 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

 

法律がどうこう以前に、もはやモラルと責任感がない。

どんな目的であってもいったん生き物を飼うことにした以上、最期まで責任を持って世話をするという覚悟が必要なのではないかと思う。

戦わせることのみを目的で飼うのなら、ケガをしてしまえばもう価値がないということなのだろうか。

 

 

ただし、沖縄だけの問題ではないのだ。

 

鶏だけの問題だろうか

 

競馬用の馬も、走れなくなったら殺処分される。

価値がなくなれば殺すのだ。

 

毎年7000頭もの子馬が競走馬として生まれるものの、競走馬の99%は寿命を全うすることなく殺されてしまうというのが現実。

 

鶏を戦わせるのも娯楽、競走馬を走らせて競わせるのも、形は違うが娯楽そのものである。

 

傷ついた鶏を生きたまま捨てると動物愛護管理法違反の可能性があるが、娯楽に役に立たなくなった馬を殺すのは違法にはあたらない。

 

いくら安楽死だとしても。

法律なんてそんなものだ。

 

屠殺であれば食用になり、薬殺であれば薬が残るので食用にできないそうだ。

 

娯楽のために生まれてきて調教された動物たちと、利用価値がなくなれば殺す人間。

普段はあまり問題として取り上げられることもない。

 

犬も猫も

 

 猫や犬だって、日本だけでも毎年なんと4万頭以上が殺処分されている。

 

4万頭というと、毎日100匹を軽く超える。

 

毎日処分されていく100匹の犬と猫の、最期の悲しい叫びが聞こえるだろうか。

 

それでも日本の犬や猫の殺処分の数は大幅に減ってきている。

 

環境省のデータによると、平成16年度では犬と猫を合わせるとその数は39万4千頭である。

 

なんと、毎日1000頭を超えていたのだ。

 

f:id:chef1:20190622123705j:plain

出典:環境省「犬・猫の引き取り及び負傷動物の収容状況」

 

www.env.go.jp

 

 

鶏だけじゃないんだ

 

飼い主の価値観と無責任さ(その他の事情もあるが)で、日常的にいろんな動物が処分されてゆく。

 

生きたまま捨てるのはモラルに欠けると言われるけれど、その裏側で毎日たくさんの命が人間の身勝手さによって合法的に消されていくことから目を背けてはいけない。

 

利益を求めて

 

会社運営は、法律で定められていたり、違反した場合の罰則がないところは、たいてい利益最優先の経営になる。

 

ペットショップでも、ヨーロッパなどではきちんとした面談を繰り返すなどして、新しいペットの飼い主が後々まできちんと世話できるような仕組みが出来上がっているが、

 

日本では【無責任な飼い主・準備ができていない飼い主・知識がない飼い主】でも、お金さえ払えば簡単な説明を受けただけで生き物を商品として買うことができる。

 

もちろん、ペットショップで動物を買う人が全て無責任というわけではない。

家族として一生大切にする飼い主も大勢いるだろう。

 

ただ、同じショップで買われても誰に買われるかで、まるで人間と同じように育てられ、トリミングや病院に連れて行ってもらえる子もいれば、途中で路上に捨てられてしまう子もいるのだ。

 

  

f:id:chef1:20180818195053j:plain

大切に飼われる猫もいる反面、見捨てられる猫も多い。

猫なら半野生でもたくましく生きていくことができるかもしれない。

 

でも犬の場合はそうではない。

 

保健所の職員が来て連れて行かれることになる。

 

そして引き取り手が見つからなければ殺処分へ。

 

 

台湾での悲しい出来事

 

つらいのは公務員など、行政の仕事として殺処分の業務に関わる人たちでもある。

 

市民の尻ぬぐいを毎日行なうのだ。

 

若い女性獣医が自殺して社会に訴えた

 

来る日も来る日も引き取り手のない動物を安楽死させるという仕事は、ストレスも相当なものだろう。

 

これはなにも日本の問題だけではない。

 

台湾では現在は殺処分禁止の法律が施行されているが、まだ殺処分が行なわれていた頃、桃園市の動物保護センターで勤務していた獣医の簡稚澄さんも同じ苦しみの中にいた。

 

台湾の最難関大学獣医学部を卒業して、さらに公務員試験をトップで合格したということなので、日本で言えばその気になれば公務員1種のキャリアクラスにもなれたのだろうか。

 

しかし根っからの動物好きで、現場の仕事を選んだことが悲劇につながってしまう。

 

「保護センター」とはいうものの、実際には保護される動物たちの多くが殺処分を余儀なくされ、彼女が処分したのは2年で700頭。

 

平均すると1日あたり一匹ずつ。

 

それでも処分される動物を少しでもリラックスさせようと、人一倍の努力をしていた。

 

この現状をニュース番組を通して社会に伝え、行き場のない動物たちの引き取り手を増やそうとしたことが完全に裏目に出てしまう。

 

テレビで涙ながらに訴えたものの、その後動物保護団体から個人攻撃を受けることになる。

 

「肉屋」「美しき虐殺者」「死刑執行人」などと呼ばれ、脅迫までされた。

 

捨てられた動物に寄り添い、行き場のない彼らに懸命に引き取り手を探していたというのに。

 

実際、彼女の勤務していた保護センターは、台湾の他のセンターと比べると持ち込まれる動物たちに対しての殺処分率はかなり低かった。

 

忙しい業務の中、里親を懸命に探していた証拠ではないだろうか。

 

やがて追い詰められた彼女は動物たちの安楽死に使っていた薬を自分に注射し、命を絶った。

 

最後の書き置きにはこう書かれていたそうだ

 

 

『捨てられた動物にも命がある…(略)

   理解してもらいたいです。命を大切にして』

 

 

 

f:id:chef1:20180818195115j:plain

 

台湾では現在は殺処分は禁止され、さらに施設にペットを持ち込む場合は有料にするという改善がなされている。

 

また、彼女の自殺は殺処分に関する新しい法律が施行される準備期間だったので、いずれ殺処分が廃止されることは彼女自身も把握していたそうだ。

 

それでもプレッシャーと、孤独と、批判の嵐に耐えきれなかったのだろう。

 

その後、ようやくこの件で彼女が追い詰められていたことを国民が知り、擁護する声が高まり、誰が悪かったのかと悪者探しも始まったが、失われた命はもう戻らない。

 

世論とは注目が集まらなければ動かない。

 

一部の、批判的な意見ばかりが個人に集中すれば、それが大部分だと感じてしまうこともあるだろう。

 

誰に責任があるのだろう

 

政府

法律

ペットショップ

保護センター

動物を捨てる飼い主

彼女を追い込んだ動物保護団体…

 

 

誰かが死ななければ、大きく世論を動かすことはできないのだろうか

 

きっと若く美しい獣医の目には、

 

人の命も

 

殺処分される動物の命も

 

同じようなものと写っていたのではないだろうか。

 

 

沖縄の鶏の話から大きくそれてしまったが、

 

普段の食生活で動物の命を頂いて命を繋いでいる人間として、

 

せめて不必要な命を動物たちから取らないように、

 

できることがあるのではないかと、私は考えずにはいられない。

 

 

 

ポリフェノール

 

 

 

 

犬房女子: 犬猫殺処分施設で働くということ

犬房女子: 犬猫殺処分施設で働くということ

 
動物保護入門ードイツとギリシャに学ぶ共生の未来

動物保護入門ードイツとギリシャに学ぶ共生の未来

 
お家に、帰ろう~殺処分ゼロの願い

お家に、帰ろう~殺処分ゼロの願い

 
犬を殺すのは誰か ペット流通の闇 (朝日文庫)

犬を殺すのは誰か ペット流通の闇 (朝日文庫)

 
殺処分ゼロ―先駆者・熊本市動物愛護センターの軌跡

殺処分ゼロ―先駆者・熊本市動物愛護センターの軌跡

 
世界でいちばんかなしい花 (それは青森の女子高生たちがペット殺処分ゼロを目指して咲かせた花)

世界でいちばんかなしい花 (それは青森の女子高生たちがペット殺処分ゼロを目指して咲かせた花)

 
保護猫写真集 ねこっぱち! (3) #遊ぶのが仕事です

保護猫写真集 ねこっぱち! (3) #遊ぶのが仕事です

 

 

ケーキ並みに甘い、日本のお役所。窓口対応お断りって珍しいのかぁ

甘いものはお好きだろうか。

僕はあまり興味がなかったのだが、歳のせいか最近ちょっと気になってきた。

 

 

ヤフーニュースを見ていて、佐賀県嬉野市の市役所で一部の対応を除いて「窓口対応お断り」の処置(?)を受けた男性が記事になっているのを見つけた。

リンク元をきちんと明示すればヤフーニュースは掲載してもOKなようなので(問題があれば教えてください💦)、下にリンクを貼ります。よかったら読んでみてください。

 

 

内容は50代の男性が市役所で農地関係の相談をしていたが、数年間にわたって職員に対する暴言が複数あったりもして、市から【回数・所要時間・内容において市の業務に著しい支障を与えてきた】とのことで、今後は相談は文書のみ受け付け、電話対応もしないというお達しが出たというもの。(住民票などの受け取りは可)

 

 

私が不思議に思ったのは、

識者の意見として紹介されていた

識者は「行政が窓口対応を断る通知を出すのは異例で、通知に法的根拠は全くない。大人げない対応だ」と話している。

という所見と

行政法に詳しい本田博利・元愛媛大法文学部教授は「行政機関として、窓口対応を断るのではなく、きちんと話を聞いて納得してもらう努力をすべきだ」と指摘している。

この2点だ。

 

 

まず、「行政機関が窓口対応を断るのが異例で大人げない」ということだが、さすがは市民をお客様扱いする国だ。民を大切にするのは大いに良いことだが、それに乗じて行政サービスに対して調子に乗りすぎる市民もいる。(ささいな理由で救急車を呼んで、わがままを言う人のように)

 

国によっては、市役所や警察署など公共の場所で暴言を吐けば、その場で日本では考えられない仕打ちを受けるところがたくさんある。

つまり、国の権威が強いのだ。

 

問題の男性が窓口で市役所の職員にどんな暴言をどの程度吐いたかは録画でも見ない限りなんとも言えないが、それは市役所にいる他の市民にも聞こえていただろうし迷惑だったはずだ。

確かに農業で生計を立てている男性自身にとっては重大な相談をしていたのだろうが、職員や他の市民に明らかなる迷惑をかけるのはいかがなものだろうか。

しかも数年間通っていたようだし、きっと職員はその都度時間をとって相談に乗っていたことだろう。それにはいかばかりの疲弊があったことだろう。

でなければ、わざわざ市長の名前での通知が出るほどの大事にはならなかったのではないだろうか。

 

公務員は国民全体への奉仕者であるはずだ。

根拠のある迷惑相談者に対して窓口での対応を断ることは、他の大多数の市民の益を確保し、職員を保護することにつながる。

1人の納得しない相談者を数年にわたって対応した時間はどれだけだっただろう。

今の時代、おかしな人も増えてきた。

人前でも簡単にキレる中高年もいる

「役所はいかなる相談者でも受け付ける」とか、「どんな人にも誠心誠意を持って対応する」ということが、はたして必要なのだろうか。

 

私には、興奮して調子に乗りすぎた相談者には窓口からお引き取りいただいて、書面での相談に切り替えることは、ごく自然なことに思える。それが数年間続いたのなら、なおさらだ。

 

時代錯誤かもしれないが、世が世ならどうなっているだろう。

江戸時代に奉行所番所で役人に怒鳴り声をあげたなら、半殺しされて外に放り出されたかもしれない。

 

今はかの時代の身分制度は廃止されたが、もう少し行政機関は威張ってもいいと思う。

椅子に座って〈ふんぞり返る〉まではいかなくとも、迷惑行為を繰り返す市民を出入り禁止にするくらいは、してもいいんじゃないだろうか。

 

「きちんと話をして納得してもらう」ことができない相手も、世の中にはいるのだ。

 

万一これが、誠実な相談者に対するなんらかの不当な差別に基づいた処置であれば許されるべきではないが、この度の一件を前例として、窓口で迷惑行為を繰り返す市民にお引き取り願う自治体が増えれば、全国の行政サービスも、さらに円滑に進むかもしれない。

それから、行政機関にも改善して欲しいと願うことはあるにはあるが、ここでは混乱するので書かないでおこうと思う。

 

相談する側も、相談される側も、人としての礼節を持っていただきたいものである。

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

当ブログでは、読者の皆様のご意見をお待ちしております。

 

ポリフェノール

 

 

 

性的暴行を受けても公にすると逆に訴えられる韓国… 警察も加害者の味方をするから泣き寝入りしかないのか【韓国旅行はくれぐれも用心して】

f:id:chef1:20180818184514j:plain

韓国の闇

凶悪な犯罪の被害者になっても、泣き寝入りするしかないとしたら…

それは、被害者にとっては日々恐怖に怯えて暮らさなければならないことを意味し、加害者は懲りることなく繰り返し同じ犯罪を行うだろう。

 

日本でもでようやく問題視され始めた韓国の「リベンジ訴訟」

えばある女性がレイプ被害に遭ったとしても、加害者を訴えた場合に逆に訴えられ、名誉毀損罪等になる可能性があるというもの。

普通に考えれば、こんな馬鹿げた話があるものかと思うが、韓国では珍しくはないようだ。

 

 

headlines.yahoo.co.jp

 

戦い続けた女性

上の記事の中では、一人の女性の実例が取り上げられている。

ー性的暴行を受けて被害を訴えたのち、加害者の男から逆にさまざまな訴えを起こされ脅迫などの嫌がらせを受けることにー

その後、男は強姦罪で有罪になったものの、もし訴えられたことで萎縮して自分の訴えを取り下げていたとしたら…この女性はその後泣き寝入りするしかなかっただろう。

 

なぜこんなことが起きるのか

韓国ではたとえ犯罪であっても被害に遭ったという真実を公にしたことで相手の評判が傷つけば、それは名誉毀損という立派な犯罪になることがあるというのだ。

つまり、普通ありえないことだが、レイプしておきながら逆に訴えることで被害者を黙らせるという手法が成り立っているのである。

 

韓国の強姦発生率は日本の13倍

 

この国で性犯罪がとどまることがないのも納得がいく。

これでは、飢えた野獣たちは懲りることはないだろう。

下のキャプチャは韓国での2018冬季オリンピックのために、日本の外務省が発行した「安全の手引き」の一部(7ページ)だ。

韓国での重大犯罪発生率が示されている。

 

f:id:chef1:20180823192425j:plain

2018平昌冬季オリンピック・パラリンピック大会特設サイト|在大韓民国日本国大使館

 

韓国警察庁の統計を元に、日本と比べると韓国では殺人が約2,5倍、強姦が約13倍、強制わいせつが約6,4倍と(発生リスク)公表されている。

強姦が日本の13倍とは異常に高い数字ではないだろうか。

しかも、今回の記事に取り上げた韓国独特の、加害者による〈リベンジ訴訟〉なる攻撃システムがまかり通っているくらいだから、泣き寝入りしてはじめから被害を公にしない女性被害者は日本よりも多いとことだろう。

 

そうなれば、被害者の女性は日々怯えながら過ごすだろうし、加害者の男たちは罪の報いを受けることなく同じ犯罪を繰り返す。

 

 

警察も加害者の男の味方をする体制

法制度がそうであるから、警察も男尊女卑の姿勢を露骨に表す。

先のレイプ被害者の女性に対し、担当した警察官は「前途有望な若い男性の将来を台無し」にするのかといった趣旨の発言を繰り返し、訴えないようにといわば圧力をかけたそうだ。

私たち日本人が普通に考えれば『女性に乱暴を働いた男など、刑務所に入って罪を償って当然』なのだが、韓国では根本から考え方が違う。

性的暴行の被害に遭っても、前途有望な加害者]の男の人生を台無しにするとやらで穏便に済まさせようとするのだ。もはや憤りを通り越して呆れてしまう。

 

考え方の相違

私は個人的には韓国が好きだし、韓国人の友人もいる。

映画や音楽なども、芸術的で高く評価できるものがたくさんあると思う。

また、彼らの多くは性犯罪に手を染めるような人物ではないことはわかっている。

しかし、お隣という距離として最も近い国にしては、いろいろな考え方や価値観、生活習慣がかなり違うことにも気付く。

さらにこうした現状が公になっている以上、約5100万人の韓国人の中に犯罪についても日本人と全く異なった考え方をする者もいることを忘れてはいけない。

 

韓国に行く場合は他の国に比べても十分警戒を

 

もし、女性の方が旅行などで韓国に行く場合には、くれぐれも細心の注意をしてほしい。

気を抜けばせっかくの楽しい旅行が台無しになってしまうかもしれない。

外務省がわざわざ日本と韓国とを比べての犯罪発生率を公表しているのにも理由があるはずだ。

韓国で犯罪に巻き込まれたものの、現地警察がほとんど取り合ってくれず泣く泣くそのまま帰国したという話も耳にする。

韓国警察は、日本の警察と同じように対応してくれるわけではないのだ。

 

 

忘れてはいけない

 

日本でもいろいろ危険な事件はあるが、それでも世界的にはかなり安全な国と言えるだろう。

外国では一瞬の気の緩みが悲劇につながることもある。

ほんの少しの好奇心と油断が、一生消えない傷を残してしまうことにもなりかねないのだ。

 

好きな韓国の映画を見ながらも、私にはついそうした韓国の社会が抱える闇の部分がちらついて見え隠れしてしまう。

 

女性も子供も、すべての人が怯えずに暮らせる世の中にならなくてはならないのだ。

 

 

ポリフェノール

 

 

太陽の末裔 Love Under The Sun BOX2 (コンプリート・シンプルDVD‐BOX5,000円シリーズ)(期間限定生産)

雲が描いた月明り BOX2 (全2BOX) (コンプリート・シンプルDVD-BOX5,000円シリーズ) (期間限定生産)

屋根部屋のプリンス (コンプリート・シンプルDVD-BOX5,000円シリーズ)(期間限定生産)

星から来たあなた (コンプリート・シンプルDVD-BOX5,000円シリーズ)(期間限定生産)

麗(レイ)~花萌ゆる8人の皇子たち~ BOX1 (コンプリート・シンプルDVD-BOX5,000円シリーズ)(期間限定生産)

不滅の恋人 DVD-BOX1

バーニング 劇場版 [DVD]

不滅の恋人 DVD-BOX2

ドクターズ~恋する気持ち スペシャルプライス DVD-BOX2

タクシー運転手 約束は海を越えて [DVD]

私のIDはカンナム美人 DVD-BOX1

(ご紹介した映画の作品とと今回のブログ記事の内容は関係ありません)